鴨下工業

鴨下工業

オリジナル商品を世に送り出す水回りリフォーム会社「鴨下工業」の口コミ・評判、実際の費用例、そして会社の基本情報について紹介しています。

イメージ

鴨下工業の水回りリフォームの口コミ評判

口コミ(イメージ) 私は中古の一戸建てに住んでいるのですが、わが家の浴室は、階段下のスペースに配置されています。浴室のリフォームをしたくて、これまでに何度かリフォーム会社に相談してみたのですが、「浴室内に階段の梁が通っているから難しい」と断られてきました。ダメ元で最後に頼んだのが鴨下工業さんだったのですが、これが正解。それまで感じていた出っ張りも目立たないようにリフォームしてくれて、今では広々と入浴を満喫することができています。

口コミ(イメージ) アパートの大家をしています。立地は悪くないのですが、いかんせん設備が古く、入居者がなかなか決まらない状態が続いていました。そこで、このたび鴨下工業さんにお願いして、部屋の全面的なリフォームを図ることにしました。いろいろと綺麗にしていただいたのですが、特にガス給湯器を新設したことにより、水回り関係が劇的に改善されました。聞くところによると、お風呂のないアパートにユニットバスを入れることも簡単にできるみたいです。

口コミ(イメージ) 高齢の両親のために、浴室のリフォームをお願いしました。元々は、段差をなくしたり、手すりをつけたりといった程度のことしか考えていなかったのですが、またがずに入浴することのできる「またがない浴槽」という商品があることを知り、こちらも併せてお願いすることにしました。実際に使用してみると、これがとても便利。今は、両親ともに自力で入浴することができていますが、この「またがない浴槽」であれば、仮に介助が必要になったとしても、楽にサポートすることができそうです。

イメージ

ユニークなアイディアと確かな技術力で、どんな要望もかなえてくれる

鴨下工業のリフォームについて調べているといやでも目を引くのが、「またがない浴槽」という同社オリジナルの商品です。通常の浴槽はフチをまたがらなければ入浴することができませんが、この「またがない浴槽」の側面の一部は上下可動式のシャッター状になっているため、シャッターを下げれば、文字通りまたがなくても入ることができる。主に高齢者や身障者をターゲットにして開発された商品で、特許も取得済です。ちなみに備え付けの給湯タンクを使ってお湯を入れる仕様になっていて、わずか50秒程度で、半身浴ができるくらいのお湯がたまるようです。

この商品に代表されるように、鴨下工業の水回りのリフォームは言わば“変化球”。そのほかにも「現在一緒になっている浴室とトイレを分けたい」「寝室の近くにシャワーやトイレをつくりたい」といったハードルの高い要望にも、ユニークなアイディアと確かな技術力を持つ鴨下工業であれば、しっかりと応えてくれます。

水回りリフォーム費用の例

イメージ
<浴室・浴槽>
  • TOTO サザナ PタイプHDV1216UP×2:688,000円
  • TOTO ひろがるWF TタイプWFV1216AT:628,000円
<洗面台>
  • TOTO Vシリーズ間口750:58,000円
<キッチン>
  • クリナップ ラクエラ間口210cm:478,000円

鴨下工業の基本情報

  • 会社名鴨下工業株式会社
  • 事業内容浴室ユニット設備工事、リフォーム内装工事、管工事、一般建築業
  • 住所神奈川県横浜市南区中村町3-204-2
  • 営業時間9:00~19:00(平日)10:00~18:00(日曜日、祝日)

【免責事項】 このサイトの情報は2015年9月現在に調査したものです。リフォーム費用などの最新情報は各社の公式HPを確認してください。

まわりん

まわりん

水回りリフォームの妖精まわりんが、みなさんに代わって、工事費が安くて信頼性も高いリフォーム会社を大調査!費用の比較や口コミ評判をしっかり調べていますので参考にしてくださいね。