(¥)価格の安い優良リフォーム会社3選
社名 浴室・浴槽 洗面台 トイレ
LIFE
公式サイト
43.1万円 8.7万円 25.2万円
サンリフレプラザ
公式サイト
- 9.4万円 25.2万円
BXゆとりフォーム
公式サイト
73.9万円 12.1万円 -

LIXILの便器の特徴と口コミでの評判

LIXILの便器の種類は非常に多く、タンクレス、キャビネット付き、一体型、組み合わせ型など様々なものが存在しています。こちらのページでは、その中でも特に人気の高いモデルを取り上げ、それぞれの特徴や違い、口コミでの評判をご紹介しています。

サティスとアメージュZの特徴と違い

数あるLIXILの便器の中でも、特に人気の高いモデルが「サティス」と「アメージュZ」です。様々なタイプの便器が販売されている中、サティスは機能性の高い上位モデル、アメージュZはシンプルでリーズナブルなモデルとなっています。それでは、こちらの2つのモデルの特徴や違い、実際に使っている方からの口コミ評判などを見ていきましょう。

サティス

サティス引用元:LIXIL株式会社
(http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/satis/)

最先端の機能とモダンなデザインを両立するタンクレストイレ

価格:244,000円~

LIXILの「サティス」は、美しいデザインで作られたタンクレストイレです。場所を取らないコンパクトさ、水垢がつきにくい新素材である「アクアセラミック」、臭いや菌を徹底的に排除するなど、使う人が求めている機能をすべて詰め込んだ便器だと言えます。

サティスのおすすめポイント
【快適さ】
  • プラズマクラスターで除菌
  • エアシールド脱臭
  • たっぷり水が出るおしり&ビデ洗浄
  • 使いやすい壁リモコン

【掃除の簡単さ】
  • 汚れが付きにくいアクアセラミック採用
  • パワーストリーム洗浄
  • 泡クッションで飛び散り防止

参考:LIXIL|サティス

サティスの口コミと評判

口コミ(イメージ) サティスにはプラズマクラスターが使われているので、とても清潔に使えるところが気に入っています。トイレの滅菌は難しいものですが、滅菌だけでなく、消臭までしてくれるのですから素晴らしいです。前々から主人が便座を下ろさないのに不満が募っていたのですが、サティスは自動で降りてくれるので助かっています。

口コミ(イメージ) ずっとタンクレスのトイレに憧れていたので、リフォームのタイミングでサティスに交換。今までも週に4回はトイレ掃除をしていましたが、トイレの汚れをスッキリさせることができませんでした。それが、サティスには凹凸や隙間がないので、さっと拭くだけで綺麗に掃除ができるようになって嬉しいです。

アメージュZ

アメージュZ引用元:LIXIL株式会社
(http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/amage_z/)

便座との組み合わせ次第で自由にカスタマイズ可能なモデル

価格:168,600円~

アメージュZは、お好きな便座と組み合わせることで、シャワートイレなどの機能を付けることができるモデルです。カスタマイズ性が高いので、必要な機能のみ付けたい、価格を抑えたいという方におすすめ。また、サティスと比較してトイレ掃除の簡単さに配慮されており、毎日の家事を簡単にします。

アメージュZのおすすめポイント
【快適さ】
  • 組み合わせでより快適に

【掃除の簡単さ】
  • 汚れが付きにくいアクアセラミック採用
  • パワーストリーム洗浄
  • フチレス形状で拭きやすい
  • サイドの凹凸を失くすサイドカバー
  • 抗菌製品技術協議会ガイドラインに沿った抗菌性能

【節水性能】
  • 従来品よりも69%の節水

参考:LIXIL|アメージュZ

アメージュZの口コミと評判

口コミ(イメージ) トイレが壊れて交換したので、あまり時間をかけて選ぶことができませんでした。リーズナブルなアメージュZを選びましたが、使ってみるとあまりの快適さにビックリです。用を足した後は自動で洗浄してくれて、臭いを取る機能までついています。他の便器と比較しなかったので不安でしたが、これを選んで正解でした。

口コミ(イメージ) 引っ越しの予定があるのでアメージュZを選びましたが、掃除がしやすいので快適な便器です。特に私はフチレスタイプにしたので、便器の裏の掃除が拭くだけで完了するところが気に入っています。以前よりも掃除が格段に楽になって、拭き掃除をするのが楽しくなるくらいです。

機能性が必要なければアメージュZを選ぶべき?

サティスとアメージュZの特徴を比較してみると、便器としての快適さはサティスの方が上ですが、お掃除のしやすさや節水性能に関しては、アメージュZの方が上だと感じられると思います。それでは、プラズマクラスターやおしり洗浄が必要なければ、アメージュZを選ぶべきなのでしょうか?

実は、アメージュZには「長期保証」が付かないというデメリットがあります。LIXILでは、最長10年の長期保証を用意していますが、トイレで適用されるのは「シャワートイレ」と「トイレ手洗いキャビネット」のみ。

そのため、組み合わせ次第では、アメージュZは長期保証が付かなくなってしまいます。長期保証を利用したいという方であれば、サティスを選んだ方がトータルではお得かもしれません。

機能性と長期保証、価格のバランスを考えて選ぼう

LIXILで人気の高い便器についてご紹介してきましたが、この2モデルでどちらを選ぶかは、機能性へのこだわり、長期保証の有無、価格の3点を重視して選ぶべきでしょう。タンクのないスッキリした高性能なトイレが欲しいという方はサティス、リーズナブルでお掃除のしやすいトイレが良いという方はアメージュZがおすすめです。

ですが、やはりリフォームも安いものではないので、実際に実物を見て、納得をしてから決めるべきでしょう。LIXILかリフォーム業者のショールームでは、実際にLIXILの便器を見ることができるので、まずはショールームに行ってプロの方と相談しながら決めるのがベストな選択です。

【免責事項】 このサイトの情報は2015年9月現在に調査したものです。リフォーム費用などの最新情報は各社の公式HPを確認してください。

まわりん

まわりん

水回りリフォームの妖精まわりんが、みなさんに代わって、工事費が安くて信頼性も高いリフォーム会社を大調査!費用の比較や口コミ評判をしっかり調べていますので参考にしてくださいね。